整形でエラ削りを行う際の注意点

人気の高い整形施術「エラ削り」

整形 エラ削りリッツ美容外科

現在では美しくなるための様々な美容整形の施術が登場していますが、その中でも人気の高い施術がエラ削りです。
顎の両側に張り出した輪郭部分をエラと呼び、ここが張っていることで顔が四角くなって不格好に見えたり、いかつく怖いイメージになってしまいます。
優しさや柔らかいイメージからかけ離れてしまうため、女性でエラが張っていると特にコンプレックスに感じてしまいがちです。
このため、何とかエラを小さくしたいと美容整形を検討する人も多くいます。
エラを小さくするためにはボトックス注射やヒアルロン酸注入、エラ削りなど様々な施術が存在していますが、確実にエラを整えたい場合はやはりエラ削りが適しています。
エラ削りは、エラ部分に張り出した骨を直接削ることで小さくすることができ、ダウンタイムが終われば手術後にすぐさま小顔を手に入れることができます。
一度削ってしまった骨は自然に復活することはないので小顔効果も半永久的に続き、長い目で見ればボトックス注射などを繰り返すより経済的とも言えるでしょう。

美容整形でエラ削り乗せ術を受ける

子供の時から横にエラが張り出している顔にコンプレックスを感じており、他の人と比べても顔が大きいことをどうにかしたいと悩んでいました。大人になって自分で生活が出来るようになったことを機に、自分のコンプレックスを解消する方法として美容整形を受けることに決めました。
最初はリスクが少ないボトックス注射などを受けようと思ったのですが、医師の診察を受けた上でエラの骨格が顔を大きく見せている原因になっていると説明を受けたので、エラ削りの治療を受けることに決めました。今まで全身麻酔を利用して行う手術を受けた経験が無かったので、少し不安がありましたが、治療実績が高い専門クリニックであったことや、治療内容や術後のシミュレーションを丁寧に行なってくれるクリニックだったので、安心して任せることが出来ました。
治療後は腫れや痛みが確実に起こると指示されたので、会社の有休を利用し術後安静な状態になれるように休みを調整して、実際に治療を受けました。
治療自体は麻酔を受けて行うので、痛みなどもなくスムーズに完了しました。腫れが引くまでに時間がかかりましたが、術後の経過はだいぶ良く、スッキリとしたフェイスラインになったので満足しています。

人気の高い整形施術「エラ削り」エラ削りの注意点実績や評判が信頼できるクリニックを選ぶこと